いっぽ一歩でいいじゃないか

趣味&「うつ」について。うつ体験をいかして生きていこうと思い、日々をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

てづくり香水

香水を自分で作ってみよう!というミニ講習会(生活の木店頭で行われるアロマ教室)に参加したとき、
ジャスミン、タンジェリン、フェンネル、ゼラニウム、のブレンド、
ローズ、エレミ、レモン、カルダモンのブレンド、
の2種類の香水をつくりました。
とても良い香りで、とくにジャスミンの香水が気に入りました。
また作りたいとも思いましたが、ジャスミンやローズのエッセンシャルオイル(精油)は高価ですし、
エレミ、タンジェリンはあまり馴染みがないので買っても使いきれないでしょうし。
他のブレンドの香水も作ってみたいなと思い、手作り香水の本を探していました。

アロマテラピーで心と身体にもうれしい私だけの香りをつくる

手作りのアロマテラピー香水

アロマ香水手作りバイブル―香りを味方に、なりたい自分になれる!
の3冊を見つけ、持っています。

アロマテラピーの精油でつくる自然香水
の本も見てみたいですね。

これらの本には、いろんな種類のエッセンシャルオイル(精油)が出てきます。
一本一本買い集めるとしたら、けっこうお金がかかります。
ローズ、ジャスミン、ネロリ、ローマンカモミールは、
香水のブレンドに使われることが多いですが、高価な精油です。
1mlで数千円します!

そこでオススメなのが、生活の木のエッセンシャルオイルセットです。




エッセンシャルオイル入門セット3セットで30種類の精油が手に入ります。
日本アロマ環境協会検定2級対応、1級対応Aセット、Bセットの3種です。
2級セットには、イランイラン、オレンジスイート、ジュニパー、ゼラニウム、ティートゥリー、
ペパーミント、ユーカリ、ラベンダー、レモン、ローズマリー。
1級Aセットには、カモマイルローマン、クラリセージ、グレープフルーツ、サンダルウッド(白檀)、マジョラム、
ネロリ、フランキンセンス(乳香)、ベルガモット、レモングラス、ダマスクローズ(ローズオットー)。
1級Bセットには、ベンゾイン(安息香)、プラックペパー、カモマイルジャーマン、ジャスミンAbs.、メリッサ、
ミルラ(没薬)、パチュリ、ローズAbs.、サイプレス、ベチバー。

これにライム、シダーウッドを買い足せば、かなりの種類のブレンドができます。
ブレンドに便利なのが、生活の木店頭で売っている透明ガラス瓶5mlです。1本50円くらいで買えます。
それと、100円ショップで使い捨てスポイトを買ってくれば、道具の準備万端☆

瓶に、ウォッカや無水エタノール、ホホバオイルなどの基材を入れ、お好みの精油をスポイトでたらして、
ふたをしてシャカシャカすれば出来上がりです。
直射日光が当たらない、涼しい場所で保管します。
日がたつと香りが変化するものもあるみたいです。

お気に入りがみつかったらアドマイザー(ガラススプレーボトル)に移して使いましょう。

私は、7、80種類ブレンドしてみました。ジャスミンやネロリ、意外とイランイランも良い香りですね。
それなので、高価でも手が届く、ジャスミン精油1mlを買ってしまいました。大事に使おう…
お気に入りの香りが見つかるとうれしいですね!



スポンサーサイト
  1. 2014/04/19(土) 20:29:18|
  2. ハーブ・アロマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

てづくり香水

以前から香水を手作りしたいと思っていて、
手づくり香水の本を集めていました。

アロマ香水手作りバイブル―香りを味方に、なりたい自分になれる!
アロマテラピーで心と身体にもうれしい私だけの香りをつくる
手作りのアロマテラピー香水
手作りの自然香水ハンドブック―アロマテラピーで香りを楽しむ

レシピがたくさんのってて、香水瓶の写真もキレイ。

精油はいろいろな種類を集めてあって、
あとはいろいろ混ぜるだけなのに、
なぜかいっこうに進まない香水づくり。。(^^ゞ
ムエットも手づくりしたのに…。


市販の香水は香りが強烈で、
エタノールで薄めないと使えないくらいにニガテです。
だから買っても一度も使わないことが多くて母にあげてしまいます。
それに他人に対しても、朝からそれかよ?!っていうくらい強烈な香水臭が苦手です。


なにかの講習で手づくりした香水があったのだけど、
ほんとにすごくいい香りでまたつくりたいと思ったけど、
結局つくらずじまいで。

このあいだつくった練り香水もあんまり減ってないし。

ふだんは市販のパウダースプレーしかつかってません。。

香水使わないのかもしれません。
でもつくってみたい。


このあいだ、デパートの店員さんがつけてた香水が、絶妙な香りの加減で、
どうやってつけてるんだろう?と思いました。

あんなふうに、香水の使い手になりたい…。。



おまけ
香りの本―アロマライフで心にゼイタク (エッセ別冊 エッセのミニブック ライフアップシリーズ)
ふだんの生活のなかで気軽にアロマを取り入れるヒントがたくさん載っています。



  1. 2012/02/08(水) 23:53:49|
  2. ハーブ・アロマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひさびさアロマ

ずいぶん使ってなかったアロマランプをまた使っています。
というのも、部屋をかたづけていたらアロマオイル(精油)が次々と発掘されたからです。
こんなにもあったんだ…でもまた買ってしまった…という感じで。。
生活の木に行くとちょこちょこ買ってしまうんだな。ポイントためるために。。
ちなみに今は、私のチャレンジ宣言カードまたは環境カオリスタ認定カードを持参すると、1ポイントサービス中です。
わたしはこの方法で3回買い物しました。(ポイントかせぎ!)
精油ボトルリサイクルもやってるみたいです。
なかなか10mlのは買わないんだけど、お店の人に訊いたら、3mlのも引き取ってもらえるみたいです。
アロマスポットグラス、アロマスリットグラスもステキだなーと思って。
今度は10mlのを買って使ってみようと思います。

押しながら回さないと取れないキャップの精油がまだあったので、相当古いものだと思いますが…(^^ゞ
アロマランプに使う分には良いのかな??
今はふつうのスクリューキャップになったんですよね。


新しいのを買うのは当分先かな…。
8月までにあと2ポイントためないと、せっかくのダマスクローズカード(ポイントカード)がダメになってしまう
というのがあるのでまたお店に行くと思います…(^^ゞ

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/07(金) 23:10:25|
  2. ハーブ・アロマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハーブ

ハーブ (ヤマケイポケットガイド)
をみています。
というのも、以前、チャイブとパセリを並べてプランターに植えていたのですが、
パセリの花が咲くことなく枯れてしまったので、今はチャイブだけが青々と茂っています。
そのとなりはポツーンと雑草が生えているばかり。
その雑草も、こぼれ種で毎年生えてくる青シソのようですが、まだよく分かりません。
多年草のチャイブとバランスがとれる常緑低木か多年草をぜひ隣に植えたいなーと思って、
上記のヤマケイポケットガイドをながめていたというわけです。

図鑑の写真を見ていると、やっぱりキレイな花が咲くハーブが魅力的ですねぇ。
でも、そういうハーブはあんまり利用用途がなかったりするんですね。
花がキレイなのは、ラベンダーとかゼラニウムとかセージですね。
タイムもミントもいいですね。

いま、庭には、
アップルミント、ワイルドストロベリー、スイートバイオレット、
カモミール、レモンングラス、レモンバーベナ、レモンバーム、
フェンネル、チャイブ、ローズマリー、セージ、パセリ
がまだ枯れずに生えています。

なかでも、アップルミントとワイルドストロベリー、スイートバイオレットはものすごく増えています。
カモミールはこぼれ種で毎年いろんなところに生えています。


結局、チャイブのとなり候補は、コモンタイムがいいんじゃないかと思ってます。
別鉢で育てているパセリとフェンネルがあるので、
セロリとローリエをスーパーで買ってくれば、
ブーケガルニができるじゃないかと気づいたのです。
ブーケガルニ(香草の束)は魚肉の臭い消しと風味付けに使われます。
私が書いたメモによれば、
魚料理用にはタイム、パセリ、フェンネル、ローリエ。
肉料理用にはタイム、セロリ、パセリ、ローリエ。
を使用するそうです。
魚や肉をスープに使うときに入れてみたいな~と思ったりして。
なんとタイムは大活躍じゃないですか。
ちょっとクセのある風味だけど…(^^ゞ
タイムクッキーも意外とおいしいんです。

いつもつくっているスープも一味ちがうものになるかな…

テーマ:♧ハーブ♧ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/07(金) 23:07:46|
  2. ハーブ・アロマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アロマ加湿器

とある日、通販のカタログをみていて、とっても気になった「アロマ加湿器」
アロマオイルが使える加湿器なんてあるんだ、ふーん。と思っていたら。
家にアロマポットがあるじゃないですか。
もう使ってない、、でも火を使うから危ないよな…と。


そういえばウチでは、やかんが加湿器がわりになってるんです。石油ストーブがあるときは。
加湿器なんてしゃれたものは最初からないんです。だから、ひかれたのかも。


加湿器の説明をみていて、
気化式ってなんだ?それって加熱しないってことなのか?と思って。
加熱しないってことは、香りもアロマポットのときと変わるのかな~と興味津々でございますよ。
(アロマオイルは加熱温度によって香りが変わるんです)


せっかく画像集めたので、貼っときます。
興味はあるんだけど、、なんとなく手が出ない。
もうちょっと手頃な値段だったらクリスマスプレゼントにいいかも?って思ったんですが…。
まだかってないけど、買ったらレポします。
(持ってる人が居たら感想ヨロシクです)
アロマディフューザーとか芳香器とかいろいろなものがあるんですね…。
値段もピンキリだし。




ミニアロマ加湿器 エアロブリーズ ミニアロマ加湿器 エアロブリーズ 空気の乾燥や風邪対策に最適!アロマもできるミニ&コードレス加湿器










テーマ:アロマテラピー - ジャンル:ライフ

  1. 2007/11/22(木) 00:25:10|
  2. ハーブ・アロマ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ハーブ苗

今日、デパートに行ったらちょっとセレブな気分になれました(^^ゞ


しばらく本格的なデパートには行ったことがなかったので、
やっぱりデパートはなんだか高級な感じだなーと思いました。
デパ地下に行ったらやっぱり混んでて、
3連休はデパートとしても稼ぎ時なのかな~と。

細長いフランスパンが食べたかったけど、ありませんでした。
なんだかパンを売ってる店が増えたような…。(気のせい?)
パン人気なのかな?そのうちベーグルを売る店ができたりして。
関係ないけど、ヤマザキパンでベーグルが出たときは飛びつきました(^^ゞ
チーズクリームの味がイマイチだったけど、
ベーグルは硬すぎず柔らかすぎず良い感じの歯ごたえ。
もともとフランスパン派だったけど、ほんの少しベーグル派に。


デパートの中にあるハーブショップに行きました。
とてもいい香りだったのでルームフレグランスを買ってきました。
こんなに使わないな~というほど大きいビンに入ってます。
買い物をしたらハーブ苗をくれました。
ステビアって知ってますか?
よく飲み物に使われる甘味料ですけど、あれ、ハーブなんです。
ステビアをもらってきたものの、いったいどう使うんだい?という感じですけど。
本を見ると、
葉を蒸してから乾燥し、数分間煮出してからペーパーフィルターでこし、シロップをつくる
だそうな。
「蒸してから乾燥」ってどんなだ?

収穫期8~9月
開花期8~10月(白くて小さい花を多数咲かせる)
多年草
葉をかむとほのかに甘い
だそうです。


育ててみたいものは、
ラベンダー、ミント、セージ、パセリ、タンジー、ゼラニウム、タイムかなー。
縮れたパセリがイチバン。


ちなみに今、家の庭には、
アップルミント、ワイルドストロベリー、ローズマリー、レモンバーム、シソ、
フェンネル(多年草なのでたぶんディルではないと思う)、レモングラス、レモンバーベナ、
ボッグセージ、ガラニティ(?)セージ、コンフリー、ジャーマンカモミール(こぼれ種で増える)
などがあります。
たいして手入れはしてないので、丈夫なものだけ残ったのだと思われます(^^ゞ


今までに、
コモンタイム、ラベンダー(ストエカス系、イングリッシュ系)、チャイブ、コモンマロウ、
サンショウ、ルバーブ、ソレル、ロケット、サフラン、アーティチョーク、ローマンカモミール、フィーバーフュー、
チコリ、オレガノ、キャットミント、ペパーミント、ゴールデンセージ、ガーデンセージ、メキシカンセージ、
スイートバジル、パイナップルミント、オーデコロンミント、ラムズイヤー、スイートバイオレット、コリアンダー、
ディル、イタリアンパセリ、モスカールドパセリ(一般的なパセリ)、ナスタチウム、センテッドゼラニウム、
ルー、ボリジ、アロエ・ベラ
の苗(もしくは種子)を買ってきて育てたことがあります!
でも、今庭にないということは、すでに枯れてしまっているということです。
(一年草、二年草を除く)
あらためて書くと、すごいな~。
ハーブは小学校高学年の時から好きで、めずらしいハーブ苗や種子を店で見つけては、せっせと買ってきて、
鉢植えに植えて育てていたような気がします。
ハーブの本を図書館で借りてきてはノートに書き写していたり。


パセリは好きじゃない人が多いけど、私は美味しくてムシャムシャ食べてしまいます。
(美味しいよ!)
ちなみにパセリは二年草で、二年目に花茎がぐーんと伸びてきて花が咲きます。
そして枯れます。
パセリは1回育ててみると面白いかも?


まぁ、前述のステビアがどうなるかは、ご想像におまかせします



テーマ:花のある生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2007/09/15(土) 23:12:37|
  2. ハーブ・アロマ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

アロマクラシックコンサート

メディカルハーブガーデン 薬香草園
に行ってきました。

ハーブやアロマを扱うお店、「生活の木」は今年で30周年を迎えるそうです。
生活の木のお店には、小学生か中学生のときに初めて行ったような記憶があります。
もう長いこと通ってますねー。


今回は
アロマクラシックコンサートに行ってきました。
ワンプレートの食事とコンサートを同時に楽しんでしまおうというこの企画。
母が行きたい!と行っていたので、家族みんなで行きました。
食事はミネストローネ、サラダ、ベーグル、コロッケ、サーモンのマリネ、ハーブティーが出ました。
ミネストローネが美味しかったです
食後にクッキーとハーブティーが出ました。

演奏は弦楽四重奏でした。
あんなに間近で演奏を聴く機会は普通の人にはあんまりないと思います。
会場はホールではなく普通のレストランだったので、
演奏する人は調弦に苦労していたようですが。

プログラムは
愛の喜び(クライスラー)
美しく青きドナウ(ヨハン・シュトラウスⅡ)
トルコ行進曲(モーツアルト)
弦楽四重奏曲 第77番 ハ長調 皇帝より 第2楽章(ハイドン)
バレエ組曲「くるみ割り人形」より花のワルツ(チャイコフスキー)
弦楽四重奏曲 第21番 二長調(モーツアルト)
でした。
ハイドンはあんまり聴いたことなかったんですけど、なかなかいいな~と思いました。
私自身も弦楽四重奏を聴く機会があまりなかったので新鮮でした。

テーブルの上に置かれたブーケ(?)からハーブ独特の香りが漂っていました。
ローズのアロマキャンドルも灯されていて、鼻を近づけるといいにおいがしました。

レストランの入り口では手づくりのパンとクッキーが売られていていました
(ちょっと値段が高めでしたが)。
ひさしぶりに変わったパンをいっぱい食べました。
クッキーは
アニス、ラベンダー、ミント、カモマイル、ローズヒップ、オレガノセサミ、
タイム、ローズ、たんぽぽココア
とさまざまな種類がありました。
ローズを買ったつもりが、タイムを買ってしまったようで、
でもタイムも美味しかったです。
ちょっと薬っぽい味がするのかな~と思いましたが、なかなかイケました。


生活の木では、けっこうちょくちょく買い物をしています。
ちなみにポイントカードはダマスクローズカード1冊目です。
20ポイント(¥1000で1ポイント)で¥3000分の商品と交換できるんです。
ラベンダーカード→カモマイルカード→ローズカード
とカードの種類が変わっていきます。

たぶんエッセンシャルオイルを買うと、あっという間にポイントたまっちゃうと思うんですけど(^^;
私はハーブティとか石鹸とかしか買わないので…ちょっとずつしかたまりませんけどね。

買いたい商品があいにく品切れだったので、近いうちに他のお店に行ってこようと思ってます。




テーマ:アロマテラピー - ジャンル:ライフ

  1. 2007/09/09(日) 23:15:40|
  2. ハーブ・アロマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。