FC2ブログ

いっぽ一歩でいいじゃないか

趣味&「うつ」について。うつ体験をいかして生きていこうと思い、日々をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪道運転にあうクラシック

ただし、道路が安全な場合のみ、です。
(雪が積もってたり凍ってたりしたら音楽どころじゃありません…)

雪がちらつくなか道路を運転して聞いていたら、
シベリウスの」がかなり合うことがわかりました。
いいかんじです。
いつもよく聞いているチャイコフスキーの「ロメオとジュリエット」も良かったです。
amazonで試聴できます。
オーロラのささやき~北欧音楽の神秘の調べ
チャイコフスキー名演集


でも、行きは良くても、帰りは音楽聞いてるどころじゃありませんでした。
路面がシャーベット状になり、いつもどおりにブレーキを踏むとガガガと音がしてビックリしました。
怖かったです。車にはあまり良くなさそうな音でした。
その経験をふまえて、エンジンブレーキを利用して、なるべくブレーキを踏まずに止まれるようになりました。

また、帰り道に一度、左右にすべってしまい、とっさに反対側にハンドルを切ってしまいました。
幸い、車線をはみ出すこともなかったので、ホッとしました。
スリップして反対車線にはみ出してしまうと危ないですね。

スピードも出せず、道もかなり渋滞しているところがあり、
いつもの2倍くらいの時間がかかってしまいました。

雪道運転はしたくないものですね。。

スポンサーサイト


  1. 2014/02/14(金) 21:26:02|
  2. クラシック音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<腰痛 | ホーム | タリーズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://laceprnd.blog36.fc2.com/tb.php/1089-b12c7d0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。