FC2ブログ

いっぽ一歩でいいじゃないか

ありのままの自分で生きていこうと思い、日々をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありのままについて

ありのままのじぶんってなんなんだろう?
他人が知っているじぶん、自分自身が知っているじぶん、自分自身も他人も知らないじぶん。
ジョハリの窓によれば、人には、まだまだ知らない自分があるようです。

これがありのままの自分だ!と思った瞬間から、
そのありのままの自分像に縛られて、思い込みから出ることができなくなり、
気づかないうちに、ありのままの自分を見失ってしまうかもしれません。

ありの~ままで~♪と朗々と歌うものではなく、
深夜にコソッと遠慮がちにつぶやくくらいがいいんじゃないのかな~と思います。
(それもあってか、アナと雪の女王は観ましたがあまり好きになれませんでした。
観てたときは後半で飽きてしまいました。。じつは。)

いまの時点での、自然にいられる自分の状態って、どんな感じなんだろう?と
確認しておくことは、自分にとって大事なことだと感じます。

でも、だからといって、いつでもどこでもだれとでも、
まったく同じように振舞うってことは、ほとんどないと思います。

自分の心の声に静かに耳を傾ける時間は、たとえちょっとであっても持ちたいですね。
確認して、コソっと自分の胸のうちにしまっておくようなくらいが自分にはちょうど良いかな。

あんまり考えすぎると、堂々巡りのようになって、疲れてしまいますね。

選択肢が多いと決められなくなるような感じに似てるような気がします。
そんなときは、自分の直感を信じて突き進むようにしています。
勇気がいる時もありますが、直感を大事にしたいです。


例えば、私の最近の経験で気づいたことでは、
だれかといっしょに行動するとき、自分の話を相手が聞いてないような感じがあっても、
流れに任せて、会話が続いていくようなとき、
それでも自分が不快と思うふうでもなくいられたとき、
(もちろん、相手が聞いてても聞いてなくても困らないようなたわいない話ですが)
なんかこれって、家で家族と話してる時と似てるな~って感じて、
これもある意味、ありのままなのかな~と思ったりしました。

なにかフワッとした話になってしまいましたが。。
自分は、良くも悪くも変わり続けていくものなんだな~と思います。
スポンサーサイト


  1. 2014/09/15(月) 01:12:39|
  2. ありのままのじぶん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タリーズコーヒースクール | ホーム | 蚊シーズン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://laceprnd.blog36.fc2.com/tb.php/1104-2f7d1883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。