FC2ブログ

いっぽ一歩でいいじゃないか

ありのままの自分で生きていこうと思い、日々をつづっています。

LGBTQを知ろう!

もう12月なんですね!
私にとってはもういちどLGBTQについて知ったり考えたりしてみようと、
他人事でなく自分事として考えよう!と思い立った1年でした。

なにか特別難しいことをしたわけじゃありません。

《気になった漫画作品を見てみたり。》
「弟の夫」

「きのう何食べた?」

「ぼくたちLGBT」

「ぼくらのへんたい」


「きのう何食べた?」なんで映像化しないんだろ?と思ってたら、
来年4月にドラマ化するそう。やった楽しみ~☆
「ぼくたちLGBT」は気になるけど訊きづらい内容が描いてあって良かったです。
出典:amazon.co.jp

《図書館でLGBT関連の本を読んでみたり。》
「ありのままでいられる社会 いろいろな性、いろいろな生き方」

「性の多様性ってなんだろう」

(LGBT漫画の紹介、当事者へインタビューしたコラムは参考になりました)

「ゲイカルチャーの未来へ」(これは買いました)

「BL進化論」

(巻末のLGBT映画評論は特に参考になりました)
どれも読みごたえのある本でした。


《LGBT関連のインターネットサイト等を見たり。》
「Rainbow Life」
https://lgbt-life.com/
(LGBT当事者によるコラムがおすすめ!)

LGBT情報番組「虹ステーション」
https://lgbt-life.com/
(企業研修でも使えそうな、1動画3分程度のYou Tube動画がおすすめ!)

「Yahoo!ニュース」でLGBT関連ニュースをチェックするのもオススメ!
最近はけっこう載ってます。

「Instagram」でゲイ、レズビアンの人(カップル)の投稿を見てみるのもおすすめ!


気になったものを見てみたり読んでみたりして、
ネットニュースの情報などは鵜呑みにせず自分でも考えてみる。
というのは、これからもずっとやっていきたいですね!


自分の性自認、性的指向を自信を持って説明できるようになったこと。

女は子供を産まなきゃいけない、男は定職に就かなきゃいけない、
といったような偏った価値観に対して心から反論し主張できるようになったこと。

LGBTQに関して昔よりは他人事でなく自分事として考えられるようになったこと。
(昔はレズビアンの人に対して抵抗があったなーと正直思います。)


頭では分かっていても、心からわかるのは、なかなか難しいと思います。
私もまだまだわからないことばかりですが、関心は持っています。

こういったことを気軽に語り合える場があったらいいな~と思っています。
スポンサーサイト


  1. 2018/12/01(土) 08:43:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<INFOBAR xvに変更 | ホーム | セクシャリティ・クエスチョニング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://laceprnd.blog36.fc2.com/tb.php/1141-5d151f8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)